feel the SEA - petit Album -


徒然なるままに…その時に出会った生物をご紹介♪
by nob-fts
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
インフォメーション
◆メインアルバム
 feel the SEAへ
2011/05/26
伊豆海洋公園公開


◆撮影機材
 ・Nikon D7100/D300s
 ・Nikon VR 105mm/60mm
 ・INON D2000
 ・FIX LIGHT LED48DX

 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

 since 2007/11/01
以前の記事
最新のコメント
@池ちゃん いや〜私も..
by nob-fts at 07:41
1回アカテンコバンハゼに..
by ikechannomp at 20:58
@池ちゃん 良い所です..
by nob-fts at 14:21
わぁ、ステキなトコにいま..
by ikechannomp at 23:55
@池ちゃん コメントに..
by nob-fts at 09:39
えぇ~、こんなキレイなシ..
by ikechannomp at 20:18
@池ちゃん おめでとう..
by nob-fts at 13:42
検索
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:魚類[テンジクダイ科] ( 17 ) タグの人気記事


イナズマヒカリイシモチ

c0142374_23375787.jpg
【2015/09 Siphonfish (Juv) Siphamia tubulata

 一匹でも絵になります?

 GWの前半が終わりました~(>_<)/
 私はいつも通りの週末な感じで過ぎて行きました…orz笑

 周囲には小さな幼魚たちが群れていたのですが、上手く表現
 することが出来ませんでした…残念。。

 次回は頑張りたいと思います!

 [水中写真:写真ブログ村]
[PR]

by nob-fts | 2016-05-01 23:37 | 柏島 | Trackback | Comments(0)

ヤミテンジクダイ

c0142374_23263823.jpg
【2015/08 Oblique-banded cardinalfish Apogon semiornatus

 二つの闇に閉ざされました。

 お盆休みということで、短期間ですが和歌山県へ行って来ました。
 ブログを見返してみると…実に5年ぶり。2010年が最後でした~(>_<)/

 エリア的には、紀伊大島(須江)串本の2か所。
 (田辺・南部は、またの機会に行けたら~良いなぁ。。orz)

 さて、まずは串本エリアで撮影した魚を紹介して行きましょう♪

 ブリーフィングでヤミテンジクダイが抱卵している個体が居ると
 教えて頂いていました。ヤミテンジクダイのそんなシーンは見た
 ことが無かったので、テンションが上がります♪

 しかし、該当するであろう根に到着した頃に異変が。。

 あれ?マスクが曇る??マスククリアしても30秒も経てば…曇る?
 そうです。きちんと曇り止めが出来ていなかったのか?曇りまくり。

 物凄いストレスですね~(>_<)/

 そうこうしている間に、ガイド様から抱卵している個体をご紹介~。
 おぉ~!と思うけど、曇って来て直ぐに見えなくなります…(涙)
 光を当てると、そこはヤミテンジクダイ。速攻奥へ消えます。。

 # この日は、前線の影響か?多少ウネリもあったりして…orz

 岩の隙間で暗いし、ウネリで左右にら振れているし、マスクは曇るし。。
 あとは心眼で写すしかない!?ということで、心を落ち着けて。。

 ソウルフルな写真が多い中(>_<)、何枚かは証拠写真が撮れました。
 諦めなければ?何とかなることもあるもんですね~(^-^;;

 # それにしても、マスクの曇り止めは…しっかりしたいと思います。。

 [水中写真:写真ブログ村]



[PR]

by nob-fts | 2015-08-18 23:29 | 串本 | Trackback | Comments(0)

シマクダリボウズギスモドキ

c0142374_032973.jpg
【2014/08 Paddlefish cardinalfish Pseudamia zonata

 古代魚みたい。

 ターゲットライトを当てると、ススーッと逃げます。

 それもそのハズ。普段は、明かりの届かないところ
 ひっそりと暮らしているので、驚きますよね…(;´・ω・)
 (ケーブ(穴)の奥の方で、中性浮力バッチリで止まっています)

 赤いターゲットライトが良かったのか?それっぽく
 撮ることが出来ました~♪

 # 個体数は多いのですが、、、逃げちゃうんですよね~。。

 [水中写真:写真ブログ村]



[PR]

by nob-fts | 2014-11-20 00:06 | セブ・マクタン島 | Trackback | Comments(2)

イナズマヒカリイシモチ

c0142374_1555096.jpg
【2013/09 Siphonfish (Juv) Siphamia tubulata

 分身の術ではありません(笑)

 深場からの帰り道に、フッと何かの塊を発見。
 よく見てみると、ガンガゼの針の隙間にビッシリと
 イナズマヒカリイシモチが詰まっていました~(^-^

 そして、ガンガゼの針の外側には、もう少し大きな
 個体が2~3個体見守るように配置されているよう
 に見えました♪

 ブログを振り返ったら、以前に捕食シーンの写真
 をアップしていました~(^-^)。今思い出しても、
 い瞬間
だったな~なんて思います。

 [水中写真:写真ブログ村]



[PR]

by nob-fts | 2013-09-23 15:57 | 柏島 | Trackback | Comments(2)

クロホシイシモチ

c0142374_23181388.jpg
【2012/11 Spotnape cardinalfish Apogon notatus

 普通種ゆえの面白さ。

 浅場で何万匹?と群れています(^-^
 それだけたくさん居ると、ちょいちょいアクビを見かけたり
 するんですよね~。でも、シャッターは切れない~ヽ(;´Д`)ノ

 普段あまりジックリと見たりしない魚だったので、それは
 それで楽しかったりしたのでありました~ヾ(@^▽^@)ノ

 [水中写真:写真ブログ村]



[PR]

by nob-fts | 2012-11-26 23:20 | 大瀬崎 | Trackback | Comments(2)

バンダイシモチ

c0142374_22394952.jpg
【2012/05 Banda Cardinalfish Apogon bandanensis

 やっぱり、気が付かないのです。

 これもナイトの一枚です。
 相変わらずのデビルマンっぷりですが(笑)、いつもと違い
 ました。正しくいうと、違うことに後から気が付きました。。

 よーく見ると、口の中に薄桃色の卵たちが…(*´д`*)
 気が付いていれば、もっと撮っただろうに、横からの1枚と
 この角度の2枚しか撮影していませんでした…あぁ。。

 [水中写真:写真ブログ村]



[PR]

by nob-fts | 2012-08-08 22:42 | サウスレイテ | Trackback | Comments(6)

イエローアイ・カーディナルフィッシュ

c0142374_23173338.jpg
【2012/03 Yellow-Eye Cardinalfish Apogon monochrous

 二人寄り添って…(笑)

 テンジクダイ系って、仲睦まじい感じが好きだったり♪
 こういう瞬間に出会うと、なんだかいろいろ想像しちゃいます。

 [水中写真:写真ブログ村]

もう一枚。
[PR]

by nob-fts | 2012-05-07 23:20 | セブ・マクタン島 | Trackback | Comments(4)

マジマクロイシモチ

c0142374_22173510.jpg
【2012/01 Striped Siphonfish Siphamia majimai

 このウニを見つけると探してしまいます。

 でも、探すまでも無く漏れなくマジマっていました(笑)

 多ければ、30個体以上。少なければ、2~3個体…かな。
 大きさも様々で、いったいどんな生態をしているのかな?

 # 屋久島で見た抱卵シーンが懐かしいですね。。

 [水中写真:写真ブログ村]

このウニ。
[PR]

by nob-fts | 2012-01-08 22:28 | アニラオ | Trackback | Comments(4)

バンダイシモチ

c0142374_0163070.jpg
【2011/05 Banda Cardinalfish Apogon bandanensis

 通称:テビルマンテンジクダイ

 いや、通称とか言ったら怒られますね…(笑)。名前を確認し
 た時に「デビルマンに似ているヤツでしょ?」と言われて妙に
 納得してしまったのでした~(*゚ー゚)v

 以前、パラオで見ていたのですが、それ以来の出会いだった
 ような気がします。そして、その出会いも突然でした。。

 この背景のイソギンチャクで他の魚を撮っていたのですが、
 その根元に見たことのあるテンジクダイが居た…というわけ
 です~♪(灯台下暗し…という感じでしょうか?ヽ(;´Д`)ノ)

 # 英名のサモアンをみて、サモハンと思った私って…(謎笑)



[PR]

by nob-fts | 2011-06-03 00:22 | セブ島・リロアン | Trackback | Comments(14)

スカーレット・カーディナルフィッシュ

c0142374_23212066.jpg
【2010/11 Scarlet Cardinalfish Vincentia badia

 ラッキーベイでナイトダイビング。
 真紅のテンジクダイ
 この名前を聞いてから、会ってみたかったテンジクダイです♪

 スムース・カーディナルフィッシュに比べて、なんと重量感
 のあるテンジクダイでしょう(笑)。しかし、この色合いは、
 遠くから光を充てると、とっても目立ちました(^-^

 でも、1個体しか見られませんでした。。
 スムース・カーディナルフィッシュは3個体。そんなに沢山
 いるわけではないのかも知れませんね~。

blogランキング



[PR]

by nob-fts | 2011-02-28 23:24 | エスペランス | Trackback | Comments(6)