feel the SEA - petit Album -


徒然なるままに…その時に出会った生物をご紹介♪
by nob-fts
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
インフォメーション
◆メインアルバム
 feel the SEAへ
2011/05/26
伊豆海洋公園公開


◆撮影機材
 ・Nikon D7100/D300s
 ・Nikon VR 105mm/60mm
 ・INON D2000
 ・FIX LIGHT LED48DX

 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

 since 2007/11/01
以前の記事
最新のコメント
@池ちゃん いや〜私も..
by nob-fts at 07:41
1回アカテンコバンハゼに..
by ikechannomp at 20:58
@池ちゃん 良い所です..
by nob-fts at 14:21
わぁ、ステキなトコにいま..
by ikechannomp at 23:55
@池ちゃん コメントに..
by nob-fts at 09:39
えぇ~、こんなキレイなシ..
by ikechannomp at 20:18
@池ちゃん おめでとう..
by nob-fts at 13:42
検索
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

キアンコウ(稚魚)

c0142374_23454116.jpg
【2017/05 Yellow goosefish (Juv) Lophius litulon

 出ました、稚魚

 昨年に引き続き、今年も青海島へ行って参りました~(^-^)/
 (浮遊系生物の多い、この時期が面白いな~と思っております)

 # お世話になっているのは、こちら。ガイド様が「神の眼」を持ちます!

 水深1~2mくらいを中性浮力を維持しながら、中層をゆっくり進みます。
 (ガイド様を含めて、全員で周囲を警戒しながら、プカプカと…)

 すると、少し先でガイド様が何かを指差しているのに気が付きました。
 ガイド様との距離が3mでも1mでも…何を指しているのか不明。。(^-^;

 50cmくらいまで近付いて、ようやく何か小さなモノが居ると認識。
 他に撮影している方のレンズポートの前を凝視して…何か動いている?!

 # もう一人のガイド様のスレートに「キアンコウの稚魚」の文字。

 幼魚は以前見たことがあったのですが、稚魚は初めてです!!
 いや~それでも見えない…(T_T)。体長は6mmほど~(>_<)。

 # ハッチアウトしてから1週間くらいでは?とのことでした。

c0142374_23462040.jpg
【2017/05 Yellow goosefish (Juv) Lophius litulon

 何とか奇跡的に?証拠写真が撮れたので、ご紹介したいと思います。

 体側に3個の赤い斑紋が見えるかと思います。これが有るとキアンコウ
 無いとアンコウなのだそうです。見分けるポイントが分かり易い♪

 まだ成魚には出会ったことが無いので、いつか出会ってみたいですね。


[PR]

# by nob-fts | 2017-05-24 23:52 | 青海島 | Trackback | Comments(0)

シマイソハゼ属の1種

c0142374_23432652.jpg
【2016/07 Saddled dwarfgoby Trimmatom sagma

 外人のシマイソハゼ

 何度見ても身体が長いな~と思います。
 いつか、この横に他のベニハゼでも並んだ写真を見てみたいですね!

 # 大人しいタイプなので、撮影はしやすいです~♪



[PR]

# by nob-fts | 2017-05-09 23:45 | セブ・マクタン島 | Trackback | Comments(0)

ウミシダウバウオ

c0142374_22575454.jpg
【2016/07 Crinoid clingfish Discotrema crinophilum

 ウミシダウバウオの外人さん。

 チョロチョロ動く回るので、背景の良いタイミング
 シャッターを切るのが難しいです。。

 もう少しイメージに近付ける練習が必要ですね~(>_<)/


[PR]

# by nob-fts | 2017-04-27 23:00 | セブ・マクタン島 | Trackback | Comments(0)

クリイロカメガイ

c0142374_22281194.jpg
【2016/07 英名は? Cavolinia uncinata 】

 パタパタと泳ぐ姿が可愛い。

 1~2個体、泳いでいるのを見かけました(^-^
 いつも青海島で見かけているのですが、この海でも出会えるとは
 思いませんでした~(≧▽≦)

 実は、昨年青海島で、このクリイロカメガイ爆発した瞬間に遭遇しました。
 爆発というのは、何万匹というレベルで視界全部クリイロカメガイでした♪
 (でも、一瞬の出来事で30分くらいだったかなぁ?)

 その写真は、また何かの機会にご紹介出来たらと思います。


[PR]

# by nob-fts | 2017-04-17 22:30 | セブ・マクタン島 | Trackback | Comments(0)

シャコ(の仲間)の幼生

c0142374_23112383.jpg
【2016/07 Mantis shrimp larva Squilla oratoria

 このサイズでもシャコパンチ(笑)は出来るのかな?

 シャコはふ化後1ヶ月以上の間に11の異なる幼生ステージを経て
 着底し、約2年後に体長10cm以上となって漁獲対象となるそうです。
 (参照>水生生物情報データベースより)

 I:頭胸甲長0.51 mm(0.44~0.56 mm)。
 II:頭胸甲長0.63 mm(0.60~0.64 mm)。
 III:頭胸甲長0.92 mm(0.87~0.96 mm)。
 IV:頭胸甲長1.25 mm(1.16~1.35 mm)。
 V:頭胸甲長1.97 mm(1.65~2.38 mm)。
 VI:頭胸甲長2.94 mm(2.00~3.62 mm)。
 VII:頭胸甲長3.71 mm(2.84~4.41 mm)。
 VIII:頭胸甲長4.63 mm(4.00~5.90 mm)。
 IX:頭胸甲長5.85 mm(5.35~6.53 mm)。
 X:頭胸甲長7.02 mm(6.38~8.00 mm)。
 XI:頭胸甲長8.13 mm(7.85~8.42 mm)。

 この個体は、11ステージの…どこに該当するのかなぁ?(^-^;


[PR]

# by nob-fts | 2017-04-10 23:17 | セブ・マクタン島 | Trackback | Comments(0)