feel the SEA - petit Album -


徒然なるままに…その時に出会った生物をご紹介♪
by nob-fts
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
インフォメーション
◆メインアルバム
 feel the SEAへ
2011/05/26
伊豆海洋公園公開


◆撮影機材
 ・Nikon D7100/D300s
 ・Nikon VR 105mm/60mm
 ・INON D2000
 ・FIX LIGHT LED48DX

 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

 since 2007/11/01
以前の記事
最新のコメント
@池ちゃん いや〜私も..
by nob-fts at 07:41
1回アカテンコバンハゼに..
by ikechannomp at 20:58
@池ちゃん 良い所です..
by nob-fts at 14:21
わぁ、ステキなトコにいま..
by ikechannomp at 23:55
@池ちゃん コメントに..
by nob-fts at 09:39
えぇ~、こんなキレイなシ..
by ikechannomp at 20:18
@池ちゃん おめでとう..
by nob-fts at 13:42
検索
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:北海道( 4 )


オニカジカ

c0142374_232983.jpg
【2015/11 Antlered sculpin Enophrys diceraus

 キーワードは”エッグスポット”。

 ブリーフィングでガイド様から聞き慣れない言葉が出て来ました。

 ”エッグスポット

 イメージしたのは…卵のような斑点(斑紋)?
 あはは(^-^;)、英語をそのまま和訳しただけのイメージですね。。笑

 実は、オス臀鰭だったりします(あ、分かりますか…^-^;)。
 この部分が、”エッグスポット”と呼ばれています。

 先日のアイナメの写真のように、海草に卵がくっ付いているような
 感じに見えますよね?(そう言われると見えてきた?!笑)

 それを見たメスは、卵をしっかり守れるオスなんだ!と思うようです。
 そのため、オスはディスプレイする際に、この”エッグスポット”を
 強調してメスに見せるそうです。

 いや~メスにどんな風に見せるのでしょう?めっちゃ気になります!
 そのためには、また函館に行かなくてはいけないですね~(≧▽≦)

 [水中写真:写真ブログ村]

本人は。
[PR]

by nob-fts | 2015-12-24 23:33 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

アツモリウオ

c0142374_2337197.jpg
【2015/11 Barbed hunchback poacher (Juv) Agonomalus proboscidalis

 居るかも知れないという可能性に魅せられて。

 以前、志津川でアツモリウオ幼魚を見たことがありました。
 それも、茶色でちょっと地味な感じだったんですけどね~(^-^;
 (真っ赤な成魚とかも見てみたいですけどね~♪

 今回も見られたら良いな~と思い、事前情報もなくガイド様に相談。
 すると…最近は確認していないけど、ちょっと前まで居たという話。
 そして、なんと!白色らしい~(≧▽≦)

 そんな前振りの中、最終日だけ潜ることの出来た「前浜」へ。
 海草の多いイメージの「神社前」に比べ、砂地とゴロタのイメージ。
 透明度は回復していて、遠くまでよく見えました(^-^

 ダイビング後半にガイド様から、こっちにおいで~とハンドシグナル
 行った先には白色アツモリウオが!それも幼魚で!!(≧▽≦)

 いや~興奮しちゃいました~(>_<)/笑。最初、構図も何も考えず
 パシャパシャパシャ…とシャッターを切りまくり。落ち着け自分。。

 ピョコピョコと歩く(泳ぐ?)姿が可愛かったですね~♪

 [水中写真:写真ブログ村]

横からも。
[PR]

by nob-fts | 2015-12-16 23:44 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

アイナメ

c0142374_23202664.jpg
【2015/11 Green ling Hexagrammos otakii

 外の世界へようこそ。

 アイナメの卵と運が良ければハッチアウトの瞬間も見られるかも?
 というお話だったので、狙ってみることにしました。

 時間的には、前日にハッチアウトした時間に近い感じで。
 卵の方は、発眼状態の熟れ熟れで直ぐにでもハッチしそうな勢い?!
 (卵塊を見ていると、ハッチアウト後の抜け殻も多数ありました)

c0142374_23204266.jpg
【2015/11 Green ling Hexagrammos otakii

 親は、定期的にパトロールをしているようでした。
 こんな感じに、卵たちと一緒に居る時にハッチしたらなぁ…(>_<)/

 [水中写真:写真ブログ村]

ハッチアウトの瞬間?!
[PR]

by nob-fts | 2015-12-01 23:38 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

ダンゴウオ

c0142374_23564497.jpg
【2015/11 英名は? Lethotremus awae

 遂に彼の地へ足を踏み入れた。

 南国の魚を紹介途中なのですが、一つ間を挟ませて下さい。
 カテゴリが【北海道】の魚の登場です~(≧▽≦)

 先日の連休に、初めて北海道は函館でダイビングをして来ました♪

 # お世話になったのは、こちらのダイビングサービス

 気温は朝のうち-3℃、日中7℃、夜5℃…そして、水温は11℃
 こんな環境でのダイビングは初めてで痺れました~(>_<)/笑
 (水温に関して言えば、ハワイ27℃臼尻11℃だったこともあり…)

 # 常連さんたちは、まだ二桁あるから大丈夫と言っていました。。

 寒さについては、2日目には慣れて来ました。きっと、Weezle
 着ていた(北欧の作業ダイバーもインナーに着るという)こともあ
 るかと思います(^-^)←正確に言うと、寒いは寒いです(^-^;

 そそ、ドライスーツを着るのは2011年以来の4年ぶり。首の締まる
 感覚や身体がスクイズされる感覚も久しぶり。そして、トイレを
 我慢する感覚も、、、久しぶりだったりしました~(>_<)/笑

 そんな中、ガイド様が「今季初!」と教えて下さったダンゴウオ
 私が見た最後のダンゴウオは、IOPで2011年に見た赤色ダンゴ

 裸眼では…コレが?という感じでしたが(1cm弱くらい?)、マクロ
 レンズを通して見た時は感動しちゃいました。何と言うか、可愛い
 という言葉で伝えきれないような?可愛さでした。

 [水中写真:写真ブログ村]

問題が。
[PR]

by nob-fts | 2015-11-27 00:12 | 北海道 | Trackback | Comments(2)