feel the SEA - petit Album -


徒然なるままに…その時に出会った生物をご紹介♪
by nob-fts
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
インフォメーション
◆メインアルバム
 feel the SEAへ
2011/05/26
伊豆海洋公園公開


◆撮影機材
 ・Nikon D7100/D300s
 ・Nikon VR 105mm/60mm
 ・INON D2000
 ・FIX LIGHT LED48DX

 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

 since 2007/11/01
以前の記事
最新のコメント
@池ちゃん いや〜私も..
by nob-fts at 07:41
1回アカテンコバンハゼに..
by ikechannomp at 20:58
@池ちゃん 良い所です..
by nob-fts at 14:21
わぁ、ステキなトコにいま..
by ikechannomp at 23:55
@池ちゃん コメントに..
by nob-fts at 09:39
えぇ~、こんなキレイなシ..
by ikechannomp at 20:18
@池ちゃん おめでとう..
by nob-fts at 13:42
検索
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カマヂハナダイ(通称)

c0142374_01161.jpg
【2008/02 カマヂハナダイ(通称) Pseudanthias calloura

 今回もっとも会って見たかったハナダイです。でも、いろ
 いろ難しい問題があるので(海況、状況等々)、見られたら
 ラッキーくらいの気持ちでパラオへ飛んだのでした。。

 通称『カマヂハナダイ』。英名「オーロラ・アンティアス」。
 和名はまだありません。日本では見つかっていないので…。

 海の中で、最初目に入って来なかったのです。あ、魚自体は、
 kazuさんの写真等々を見ていたので知っていました。しかし、
 数分探しても見つからなかったので、ヤバイと思った瞬間。。。
 (長くは居られない水深…聞かないで下さいね(爆))

 キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
 ガイドさんの指差す先に、その個体は泳いでいました~(*´д`*)
 写真的には下↓の写真になります。遠くから見ても輝いて
 いましたヽ(´ー`)ノ これか~といつもの如く見惚れて
 シャッターを切り忘れるほどです…(;´Д`)

c0142374_035372.jpg

 トップに飾った写真は、巣穴の前に居る状態となります。
 最初は泳いでいたのですが、追い掛け始めたら、スッと…。
 この巣穴に出たり入ったりしていました。この状態では身
 体の斑紋が薄くなっているのが分かるでしょうか。
 (ハナダイのこうした色の変遷とかって、素敵ですよね♪)

 いや~でも、本当に出会えて良かったです(*´д`*)

c0142374_044461.gif



c0142374_055879.jpg

 恥ずかしいですが、折角なのでもう一枚。
 テンションが上がり過ぎていたのか(?)、色が出るような
 設定になっていませんでした(今までどれだけハナダイ
 追い掛けて来たのかっていう話やで・泣笑)。

 本来の婚姻色であれば、この青紫色の部分(体側の斑紋ですね)
 がもっと濃い色になります。次はそんな写真を撮ってみた
 いですね~♪



[PR]

by nob-fts | 2008-02-25 00:19 | パラオ | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://nobjp.exblog.jp/tb/8311127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kevinhk at 2008-02-25 01:20
いや~凄いですよ~ちょっと口には出来ない水深でこれだけの写真を~~~
憧れのハナダイですよね~私なんか探すまでも無く撃沈でした~
しかし2枚目綺麗ですね~この青紫の斑紋がもっと浮き出るんですね!
Commented by chizukat at 2008-02-25 08:13
参りました~~~~~~ パチパチパチ
スゲ~~~~~!!
見たいみたい、さすがパラオですねー熱すぎですよ
こんなのを見れるように腕を磨かなければ^^
Commented by divers-high at 2008-02-25 08:19
鮮やか~!
2枚目の尻尾に紫が入ってるコが好みです。
やっぱりハナダイは華やかじゃなきゃね(^^)b
Commented by chieko at 2008-02-25 09:33 x
本命ハナダイ登場!!
素晴らしい!!
個人的には3枚目が好きです♪
あの青光りした姿は目では見られても、なかなかカメラに収めるには厳しい環境(^^;
巣穴の近くに追い込むと、撮りやすいけど、斑紋がちょっと地味になってしまう・・・
3枚目は、Palauの水族館に飾ってあるパネルの写真みたいです!
ひとつ質問・・・
「色のでるような設定」→今度こっそり教えてください(笑)m(__)m

Commented by bpkouza1 at 2008-02-25 10:09
海と星です。
ハナダイ尽くしで、これだけのスターを射止めるとは流石です。
二枚目の写真、紫がとても綺麗で全体的に色鮮やかで素敵です。
でもこの子撮るのにどれだけ潜ってたのかちょっと興味深々です。
Commented by 1号 at 2008-02-25 10:11 x
オオテンハナゴイ、フチドリときて、 大御所登場!!!
上方水中映像祭りに対抗して「1人ハナダイ祭り」開催中の
ブログはここですか? (笑)

ぜひ1度見てみたいですが、私のコンデジはシャッターボタンが
水圧で戻らなくなる予感が・・・^^;
Commented by のん at 2008-02-25 11:06 x
見られたらラッキーから一転、見られちゃってハッピー♪
ハナダイに対して積もった情熱が届いた~!思える瞬間だった
のでしょうね^^
2枚目、尾ひれの紫がとってもキレイ!色の変わり方もスゴイね。
だからオーロラですかぁ~。いい名前がついてるなぁ~♪
Commented by michiki618 at 2008-02-25 16:10
ハナダイの連続だぁ~
もちろん見たことないので目が釘付けぇ~(゜o゜)
ストライプの↓の子もいいけど、この子の派手な柄は魅了されますね♪

3枚目、わざと青く狙ったでしょう!
まったくやらしい男だよ(笑) ←このブルーキレイっすね(^^)
Commented by ken2hkg at 2008-02-25 16:15
賢2です~~σ(・ε・`●)/ 
いやはや、凄いですね。
ハナダイ連発、シコンのスーパーショット。
流石です、先生。

ちなみにNobさんはマクロ1本、
ギンガメとかマンタは撮らなかったんでしょうね~きっと(爆)
Commented by chackey at 2008-02-25 20:35 x
でたーーーー!!!
いままでのハナダイも十分スゴイですが、じらされた?だけありますね~
少ないチャンスをちゃんとモノにされてますね!
もう、言葉がないデス(*0*)
同じ個体ですよね?
なのにどの写真も、それぞれに表情がちがってイイですねえ~
尾鰭がサイコーに好きです!
いつか、カマヂの尾鰭だけ撮ってみた~い
Commented by つるぴかはげまる君 at 2008-02-25 22:32 x
こりゃまた、何とも鮮やかな!
ん~、尾びれが何とも言えずキレイですね。

こいつをやっつけた水深聞いてみたいなぁ~
Commented by yuko at 2008-02-25 22:54 x
(パラオでは)普通種のオオテン→フチドリ、ときて
次いきなりカマヂですか?!やりすぎですよ~!!
思い出しますね、始めて視界に飛び込んできたあの時を・・・。
見えてるんだか見えてないんだかキワドイところでしたけどね(笑)
やってくれるとは思ってましたが、始めてのチャレンジでここまでやっつけてくるとはっ。。。
さすがです。

>「色のでるような設定」→今度こっそり教えてください(笑)m(__)m
私にも教えてください!!
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:39
@ケヴィンさん
 いや~ビギナーズラックです。ハナダイの神様(居るのか?笑)
 が初パラオということで、チャンスをくれたのかな~
 なんて思います(^-^)。この斑紋がもっと浮かび上がる姿
 を見てみたいですね~♪
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:39
@chizukatさん
 拍手有難う御座います!ヽ(´ー`)ノ
 パラオ熱いですよね?(`・ω・´) でも、他の生物もかな
 り熱いですよ~。チームワッショイが帰国するまでに紹介
 しきれないです~(;´Д`)
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:39
@るりすずめさん
 少しずつ、パラオの魅力に…( ̄ー ̄)ニヤリ
 一枚目と二枚目は同じ個体だったりします♪魚のテンション
 で結構違いが出るんですよね~。ハナダイは面白いです!
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:40
@chiekoさん
 お待たせしました~(笑)
 やっぱり3枚目ですよね~。本当は、あの感じでバシッと
 撮りたかったのですよ~。゚(゚´Д`゚)゚。難しいです。。

 「色のでるような設定」は…柏島で伝授しましょう♪
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:40
@海と星さん
 パラオで見た魚は、どれも見たことが無いものばかりで
 毎ダイブ興奮の坩堝でした(笑)。特にハナダイは熱かった
 ですね~ヽ(´ー`)ノ この青紫の濃い色…次回の課題です。

 どんな感じで潜っていたかは、次回のオフ会で…でも(^-^
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:40
@1号さん
 いつも嬉しいツッコミ有難う御座います!
 「1人ハナダイ祭り」はまだまだ始まったばかりです(笑)
 いや、もう後半戦に掛かっています~。・゚・(ノД`)・゚・。

 きっと、ワンチャンスはありますよヽ(´ー`)ノ
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:40
@のんさん
 いや~遠くから見えた時は…おぉ~と叫びながら突進し
 ました~(笑>だから、逃げるというお話ですね(;´Д`)

 でも、本当に尾鰭は美しかったですよ~(*´д`*)
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:40
@michikiさん
 伊豆大島でもこんなにハナダイは連発出来ません(笑)
 ハナダイはやっぱり、キレイですよね~♪

 は!ついに「やらしい男」って言われた~(爆笑)
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:41
@賢2さん
 元気にしていますか?最近ブログが更新されていなかった
 ので、心配していましたよ~(^-^;;

 先生って…(笑)
 今回、ほぼマクロです(^-^)。ギンガメ…見ました(笑)。
 マンタ…見ていませんヽ(´ー`)ノ 撮影は??(・ω・ )
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:41
@chackeyさん
 出ちゃいました!(笑)
 焦らしただなんて…そんなことないですよ~ヽ(´ー`)ノ
 (ちょっと自信がなかったのでした。。)

 # たぶん、3枚とも同じ個体かと思います(^-^

 カマヂの尾鰭だけ…良いですね!次回狙ってみますか!!
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:41
@つるぴかさん
 この尾鰭が学名の由来にもなっていたりします(^-^
 ギリシャ語の「美麗な」という意味のcallと、「尾」と
 いう意味のouraを合わせてcallouraとしたそうです!

 水深…それは聞かない約束です(笑)
Commented by nob-fts at 2008-02-26 00:42
@yukoさん
 アップする順番を間違えました(笑)
 今日アップした魚を先に出そうと思っていたのですが、
 どうにも同定出来なくて先に出したのでしたヽ(´ー`)ノ

 初めて視界に飛び込んできた時は、本当に興奮しました!
 yukoさんもそんな感じになったのですね~♪

 「色のでるような設定」は…次回お会いした時にでも☆
Commented by boomin_smile at 2008-02-26 21:56
目に毒なハナダイばっかりじゃないですかぁ~!!
もう、nobさんの写真だけでもお腹いっぱいになりそう・・・(^^;
見てみたいけど・・・きっと行ってはいけない水深ですよね?
Commented by nob-fts at 2008-02-27 02:46
@boominちゃん
 チームワッショイが帰国するまでの集中講座です(笑)
 いや~こんなにハナダイがたくさん居るとは~ヽ(´ー`)ノ

 水深は…boominちゃんの記録を塗り替えることに。。
Commented by toru-konishi at 2008-02-28 01:06
おお、これは憧れのハナダイですね~♪
光が回っていて綺麗です。
深場は時間との戦いですから、よく撮れたとれたと思います。
私だと減圧が気になって、、、
Commented by nob-fts at 2008-02-28 02:19
@konishiさん
 いや~本当にキレイな魚でしたよ~(*´д`*)
 ビギナーズラックもあったことだと思います。でも、出会えて
 良かったです!ガイドさんにも感謝です♪

 集中してしまうと、エアも減圧も…ヽ(´ー`)ノダメデス。。
<< ベニハナダイ(婚姻色) フチドリハナダイ >>